インフォメーション

中国における合弁会社設立について

株式会社ヤマティー
代表取締役社長 山下正廣

 当社および株式会社EMCOM ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:徐 躍平)と英極軟件開発(大連)有限公司(本社:中国遼寧省、代表取締役社長 徐 躍平)は、中国江蘇省無錫市の濱湖区太湖新城科教産業園(K−PARK)におけるソフトウェアサービスのアウトソーシング事業(以下、「本事業」という。)を行うことを目的とした合弁会社の設立に関して、2009年10月28日付で中国江蘇省無錫市政府の機関である無錫太湖新城科教産業園管理委員会との間で、投資協議書を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.経緯
 無錫市は、国家が指定する国際アウトソーシング・ビジネス都市として、改革開放以来、国・省の支援を得て発展著しい中国国内でも特筆される都市であります。
 当社は、無錫市政府と緊密な協調関係を築いており、濱湖区太湖新城科教産業園(K−PARK)におけるソフトウェアサービスのアウトソーシング事業を通じて同地域の発展に寄与すべく、無錫市政府の優遇政策を利用しての現地法人(合弁会社)設立を計画し、2009年10月28日、中国江蘇省無錫市政府の機関である無錫太湖新城科教産業園管理委員会との間で投資協議書の締結に至りました。
 これにより、無錫市政府から本事業に関する強力な支援が得られるとともに、設立された合弁会社に対してオフィス並びに開発設備の無償提供のほか、資金援助、税制優遇、業務支援などの様々な優遇政策が提供されることとなります。

2.本事業の概要
 当社が今後さらなる事業規模の拡大と発展を目指していくため、業務提携先である英極軟件開発(大連)有限公司が有するオフシェア開発の豊富なノウハウを活用し、当社のシステム開発案件にとどまらず、さらに日本国内だけでなく、大きな成長が期待できる中国およびアジア市場への進出の足がかりとして、中国国内における事業拠点と各種システム開発拠点を強化することを目的として、中国江蘇省無錫市の濱湖区太湖新城科教産業園(K−PARK)において本事業を展開する現地法人を、当社および株式会社EMCOM ホールディングス、英極軟件開発(大連)有限公司との共同出資により設立するものです。また、本事業は日本国内で営業活動を展開し、中国国内 においては、安価で優秀な人材を確保・育成することにより、ハイクオリティかつロープライスなソフトウェアのアウトソーシング企業として事業展開することを予定しております

3.今後の見通し
 本事業については、無錫市政府の許可がおり次第、株式会社EMCOM ホールディングス及び英極軟件開発(大連)有限公司との間で会社設立並びに操業に向けた協議を行い、詳細を決定の上、各種手続きを進め、2010年2月頃の会社設立並びに操業を開始する予定としております。

(合弁会社の概要)

商 号 未 定
本社所在地 中国・江蘇省無錫市
代表者の役職・氏名 未 定
事業内容
(1)ソフトウェア製品および相関ハードウェア製品、ネットワーク製品の開発と販売
(2)コールセンター業務・BPO 業務
(3)コンピュータシステムの結合およびネットワーク工程
(4)コンピュータソフトウェア・ハードウェア製品およびインターネット技術のコンサルティング
(5)コンピュータソフトウェア・ハードウェア製品の代理および販売
(6)関連教育トレーニング、情報コンサルティングサービス
資本金の額 2,000万人民元(予定)
設立年月日 2010年2月以降(予定)
出資比率 未 定

以上